つぶやき

好きな感じ

0
    結構前の話になりますが、スカパー系列で
    『間宮兄弟』(主演:佐々木蔵之介、塚地武雄)という映画を観たら
    漂う空気など、何だか心地よくて好きかもと思い、原作が気になり本も買いました。
    江國香織さんの原作だったんですね、知らなかった…。
    あと、私、昔テレビドラマでやっていた『結婚できない男』(主演:阿部寛)も好きで、
    タイムリーでは観ていなかったのですが、再放送で2回ほど観ました。
    阿部さん演じる主人公と、彼を取り巻く周囲の人やその関係がとても微笑ましくて。
    観ている人にしか分からなくて恐縮なんですけれども。

    自立していて世の中でもちゃんとやっているようなのに、
    何だかちょっと違うような気がしていて、居心地が悪いような…
    でも自分の好きな世界があって、それを大事にしている…っていうのが上の二つに共通しているかなあ。
    うまく人と関われないんだけど、人が嫌いなわけでもなく、
    関わろうとするんだけれど、何だかうまくいかないというか。
    ちょっと哀しいのだけれど、でも不幸なわけでもなくて、それはそれで幸せというか。
    (私の視点から書いたので、双方の、物語として意図する点とは違うと思うんですけど。)

    不器用な主人公に、自分を重ねて見ているところもあって
    「まあ、うまく生きられなくたっていいんじゃないの? 自分は自分さ。」
    と思わせてもらっているような。
    理屈じゃなくて感覚的に好きなので、言葉にするとうまくいかないんですけど。

    この話にオチはないんですけどね。(←ないのか。)

    先日体に湿疹が出来て、病院で診てもらったんですが、
    その待ち時間に『間宮兄弟』を読んでいたので書いてみました。
    夏になると湿疹が出やすくて、あまり気に留めていなかったところ、
    悪化して水疱になってしまったもので、病院嫌いの私は、泣く泣く皮膚科に行ったのでした。

    日頃薬を飲まないようにしてきたせいか、飲み薬が妙に効いて、眠くなって仕方ないです。
    とは言え、薬の効果で湿疹も薄くなってきてよかった。
    夏バテに加え湿疹で、泣きっ面に蜂状態ですが…秋が来るまで体力温存で頑張ります。

    何かまとまりませんが、このへんで。 (あ、長いわ〜!スミマセン。)