つぶやき

裏marmelo*のはなし

0
    ここ連日、marmelo*を訪れてくれる方が多くてびっくりです。
    今日のアクセスカウンター…1000を超えているんですけど。
    ええ〜??ほんとですか、これは… (重複カウント無しなんですよ。)
    いつオープンするか分からない裏marmelo*のために
    貴重なお時間を割いて覗いてくださってありがとうございます。

    さて、裏marmelo*、先ほどオープンいたしました。
    ひみつショップは、3、4点ご紹介のはずが、多めの9点アップです。
    …いかがだったでしょうか。

    各商品ページ下に、いつもコメントを入れていますが、別に読みとばしていただいてもいいんですよ。
    見る人が感じたままでいいんだろうな〜…と思うんです。

    そう思いつつ、つい書いちゃうんです、作品について。
    こんなところが見所だとか、ここをこだわっているとか、こういう思いだとか…
    見る人にはちょっとうるさいかも知れませんが(汗)
    marmelo*は、言うなれば「頑固一徹オヤジのラーメン屋」的なハンドメイドショップなので。
    あ、でも、読む読まないは見る人の自由ですからね。
    作品をご覧になって、心のどこかにきゅんときてもらえたら嬉しいです。

    で、まだ話しますけれど… (「え〜」というブーイングは無しで…)

    【2008年最初の裏marmelo*の作品について】

    ・これまで力の入ったものが続いたので、「もう一度原点に戻ってものづくりを考えよう」と。
     「シンプルでもmarmelo*らしくあれ」。出来上がったのが今回の作品群です。
     肩の力を抜いて、極力余分なものは省いて、全体のバランスを考えてデザインしました。

    ・今回初めてマスコットを商品として出しました。ポーチに付属、という形ですが。
     立体になったmarmelo*の仲間たち、いかがですか?
     イラストを立体に…興味を持ったのは、数年前、ぬいぐるみやテディベアが気になりだしてから。
     アンティークやヴィンテージの、古びた、独特な風合いを感じさせるぬいぐるみが好きになりまして。
     フェルトのマスコット自体は、小学生の時いっぱい作っていたのですけれどね…
     いつかは大きな・大きなお人形も作ってみたいのでした。

    ・「家ポーチ」&マスコットの組み合わせ…ちょっとおままごとちっくでしょ?
     立てかけて飾っていただいても可愛いポーチです。

    ・家ポーチのうち、ひとつだけ、あえてマスコットをつけませんでした。
     一応ちょっとした意味を込めていますが…ナイショです。

    ・裏marmelo*トップの画像は、それぞれの画像を切り抜いて組み合わせていますが、
     まるでひとつの物語のようになりました。

    ・3月のショップは、余分なものまでごそっと入れて
     「こってり。ああ、お腹がいっぱい…」な作品も作りたいな、と思っています。

    長い! スミマセン。もしここまで読んでくださった方がいらしたら、どうもありがとう。
    (姉にはよく「こんな長いの、読めないよ〜」と言われてます…しょんぼりだなあ。ちぇ〜)
    では、今日はこのへんで〜 裏marmelo*楽しんでくださいネ。