つぶやき

ツイてる日

0
    今日はツイてる日でした。
    午前中に、注文していたキリンジのニューシングル『ロマンティック街道』が届き、
    午後には、郵便局の帰りに寄った本屋で、
    キリンジの新曲インタビューが載っている『テレビブロス』(最後の一冊でした。セーフ!)と、
    私が敬愛する斎藤茂太先生の新刊とに偶然出合えたのでした。や〜、ラッキーだなあ。
    キリンジ、やっぱり好きだなあ… 好き過ぎて涙が出る感じです。キリンジと出会わせてくれた神様に感謝。

    ラッキーというか、ここのところ幸せな気持ちのせいか、制作もはかどっていて、
    今作っているのもすごくいい感じです。きっといいグッズになると思います。
    よい出来だったら、次回の扉絵にしようと思っています。むふ〜

    そう言えば、「アイディアはどうやって生まれるの?」と時々訊かれるのですが、
    自分でもよくわからないんですよね。自然に出てくるから…
    私は出不精だから、どこか出掛けてインスピレーションを受ける、ということもほとんどないし、
    映画もそれほど観るほうじゃないし、本も活字のものばかり読んでるしなあ…
    他の人の影響を受けるのも嫌だから、人の作品も見る方じゃないですしね。
    世の中の流行や情報にも疎いし…雑誌も読まないし。
    (書いているうちに、人としてダメ…?って気がしてきました…うーむ。)

    そういう感じなので、自分の内側から湧き出るものを形にしてるって感じでしょうかね〜
    うまく言えませんけれど。
    marmelo*を始めた頃は、「こんなスピードでこんなに数を作っていたらいつかネタが尽きるんじゃないか」って
    不安になったこともあったのですが、全然ないですね、そういうのは…
    むしろ「早く作らないと(浮かんだネタを)忘れちゃう」って感じで…
    内側から湧いて出てくるアイディアに急かされてものづくりしている感じです。
    (答えになっていない上にちょっと話がそれてますけどね…ご勘弁を。)