つぶやき

生きていてよかったなあ、の話

0
    今日は、キリンジのスタンディングライブへ行ってきました。
    長野での公演は初なので、5月から、それはそれは楽しみにしてきました。
    しかも、今回は整理番号10番台ということで、
    おかげで、最前列、泰行さん側の端っこで見ることができました!
    今回のライブも、彼を誘って無理やり連れて行きましたが
    (まあ、行ったら行ったで喜んでるからいいんですけど)、
    彼がいい場所を取ってくれたのです。感謝です。
    (最前列はもたれるフェンスみたいのがあっていいなあ…としみじみ思いました)

    これまで何回もキリンジのライブには行きましたが、
    最前列、しかもライブハウスは初めてだったので、
    1m50cm先くらいに泰行さんがいることが信じられませんでしたねー。
    (武道館の時は前から5列目でも結構距離があったし…。)
    コンタクトを買い換えたおかげもあって、ものすごくクリアに見られました。よかったよかった。
    (顔のホクロまで見えちゃうんですよねー。
    なんだか照れちゃって、かえって顔が見られなかったりしましたが…)
    ライブはコンサートのような広い会場と違って、距離感や空気が密接なのが最高です。
    泰行さん、格好よかったなあ…。やっぱり演奏している時、楽しそうだなあ。
    キリンジのMCって、おもしろいし、高樹さんは毒舌だったし。 あー、楽しい&幸せ。

    …ええと、書いているうちにわけがわからなくなってきました。
    あー、本当にこんな幸せなことってあんまりないなあ、
    開演前を合わせたら3時間半立ち続けたわけだけど、全然辛くなくて、あっという間だったなあ、
    こうなったら、キリンジの韓国公演までついていこうか…と本気で考えている今日でした。
    ここ数日はまたキリンジ熱にうかされそうな私なのです。 おしまい。