つぶやき

鳴らないタイマー

0
    今日は天気が良かったので、午後に2時間ほど撮影しました。
    近々イベントとネットショップ用の作品写真をご紹介しますね。
    準備が整いましたら、メルマガも配信します。

    洋梨の雑貨で、左の写真。

    私は洋梨のフォルムが好きみたいで、
    ちなんだ雑貨をつい手に取ってしまいます。
    右の黄色いのは、昔、東京のベビー用品店で買った
    木製の貯金箱。
    左の黄緑色の方が、
    今日地元の雑貨屋さんで購入したキッチンタイマーです。

    …が、このタイマー。 時間が来ても鳴りません!
    海外製だから? (って、偏見?)
    それとも、キッチンタイマーって、
    もともと鳴らないものなのかしらん?
    (今回初めてキッチンタイマーを買ったので、わからないです(汗)。
    でも、鳴らないわけないですよね??)

    不良品だとしても、可愛いから、まぁ許せます。
    見た目重視で選んだわけだし。
    写真じゃわかりませんが、表面のツブツブ模様もちゃんとあるんですよ。 リアルなの。 

    お気に入りなんですけど!

    0
      ジャンボ尾崎かテルミかこの間の新作カタログの、手袋の着用写真で
      私が着ている洋服の柄が気になる!
      とお便りをいただきました。 ありがとうございます。

      これは、昔日記でも話題に出したことがあるのですが、
      まだ夫と結婚する前に、デートに着て行った際
      「その服、ジャンボ尾崎かテルミにしか似合わないね」
      と言われたカーディガンです。

      モヘヤっぽい起毛がかった紫色のベースには、白のピンドットが散りばめられ、
      赤と緑色のプードル・アベック(あえて)が、いろんなポーズを取っている…

      写真で見ても、文字で説明しても、パンチのきいている洋服です。
      家族にも友達にも「なかなかスゴイね。でも似合ってるね」と言われます。 (「でも」って何だ!)
      細身で、胸元にはギャザーが寄っていて、着てみると可愛いんですよ…ほんとに…。 あ〜。

      ちなみに、古着で購入しました。 気に入った服は何年も着つづけるワタクシであります。

      身近なもの

      0
        押し花
        1月の結婚記念日に、夫からもらったバラ。
        枯れてきたとき、捨てるに忍びなくて、花びらと葉っぱを取っておいたんです。
        日記に挟んでおいたら、こんなふうになりました。
        押し花って、なんだかノスタルジーですよね。
        子供のころ、コミック本の間に花や葉っぱを挟んで、押し花を作ったなあ〜なんてことを思い出しました。

        で、話は変わりまして…
        先日「アンティークが好き」みたいなことを書いたような気がするんですが、
        好きだから、とかくチェックしたりするじゃないですか。
        何かで、ある人が
         アンティークや古いものが好きだけど、お金を出していろいろ買い集めたり、
         新しい物をあえて古びた加工にしたりするのはどうなんだろう。
         まずは身の周りにあるものを、長く愛着持って使いたい。

        とコメントしているのを、目にしたんですね。

        「ああ、そうだな〜」と共感しまして。
        目新しい物は新鮮で、どんどん欲しくなってしまうけれど、
        いま持っている物を大切に使うというのもすごく大事なことで。
        私は身近にあるものを大事にしてきたかな?と。

        最近は、本当に気に入った物を、この先もずっと大事にしたいという思いで物を購入したりしますけど、
        10代、20代の頃は、そういうことをあまり考えてなかったな〜なんて振り返りまして。
        で、実家に寄った時に、昔の持ち物をごそごそと探ってきたんです。
        そうしたら、机の中から、こんな可愛いアイテムが出てきました(写真)。
        再会
        フクロウの栓抜きは、多分姉からもらったもので、実用品としてよりも飾りにしていた覚えがあります。
        でも、小さな陶器のケースは、自分で買ったのか、いただきものなのかが思い出せなくて。
        何分、昔のことなので…

        長いこと忘れていてゴメンね、と謝りつつ、また私のもとで活躍してくれるであろう子たちと再会できて、自己満足ではありますが、少し幸せを感じました。


        で、新作の話。
        現在10点くらい出来てます。
        もうすぐご紹介できるかな。
        どうにも、チラ見せのテンションにならなくて…ゴメンナサイ。

        ちかごろ

        0
          ちかごろすきです

          今日は写真だけ。
          近頃のお気に入り、です。

          いや〜、「お茶割り」はお風呂上がりに氷を入れて飲むとたまりません。
          さっぱり〜

          たからもの

          0
            さてさて、今日は全くのプライベート話です。
            シルバーと半貴石のアクセサリーを制作なさっているimariさんに
            結婚指輪に続き(過去の日記参照)、ロケットペンダントを作っていただきました。

            たからもの

            結婚指輪は「魔法が使えそうな指輪」をお願いしたのですが、
            このロケットも「魔法の書」(imari店長mamicoさんのコメントより)のような雰囲気です。
            ちょこんと付いた小さな鍵も、乙女ゴコロをくすぐります。
            imariさんのアクセサリーは、何かのパワーを秘めているように感じるのですが、
            結婚指輪に続き、このロケットも宝物です…
            imariさん、mamico店長さん、この度もありがとうございました。

            (アクセサリーの写真を撮るのって、ムズカシイ〜!)

            箇条書きな日記

            0
              今日は何を書こうかなあ。
              個展から帰ってきたあとは、あれも書こうとか、いろいろ考えていたんですけど…
              うーんと… じゃあ、今日は思いついた順で箇条書きで。

              そうそう、個展があっという間に終わってしまって、自分は花火職人みたいだな〜なんて思いました。
              何か月も準備してきて、本当に一瞬で終わってしまったような。

              職人と言えば、伝統工芸の職人にもなりたかったな〜と、三十路を越えた今も時々思ったり。
              まあ、そんなに簡単になれるものじゃないでしょうけれど。憧れます。

              下の写真は、個展初日に着たワンピースです。「nico」さんという作家さんのもの。
              当日は、これに羽織ものとレギンス、ショートブーツを組み合わせてました。
              トルソーを持っていないので、立体的に写せず残念。軽やかでふんわりとしていてお気に入りです。
              この夏、とても活躍してくれたワンピースでした。私物でちょっと気恥ずかしいので、小さい画像で。
              nicoさんのワンピース
              洋服は、作家さんものが好きです。

              南の窓さんでお買い物してきたかったなあ…と帰ってきてから思いました。

              そう言えば、東京から帰ってきた日の夜、ユキが「遊んで 遊んで」と
              猫じゃらし風のおもちゃをくわえてきたのが可愛かったです。寂しかったのかな。

              今、うちの周りには百日紅の花が満開です。(写真) ピンクづくし。
              さるすべり
              昨日は久しぶりにミシンを動かしました。どのくらいぶりだろう… ポシェット作った以来?
              やっぱり作っている時は無心でいいですね。

              今ちょっと考えていることがあります。商品化出来るといいな。

              …と、そんな感じです。メモ帳か!って感じの文章ですが…たまにはこんな書き方もありでしょうか。
              新鮮…でもないか。どうでもいい内容でゴメンナサイ〜

              ポシェット

              0
                斜め掛けバッグを作りました。
                テルミのポシェット
                プチ個展に行く時に、斜め掛けがあると便利だなあ、
                でも、着ていきたい洋服に合うのがないなあ…と思って、昨日夜なべをして(?)作りました。

                最初のイメージは
                「全体はくしゅっとした感じで、リボンが大きくついた、無地のシンプルなリネンのショルダー」。
                だったはずなのに、作っているうちにパッチワークになってました…ナゼ??
                サイドにギャザーを寄せて、くしゅっと。
                ひそかな手刺繍やミシンステッチも入ってます。
                キルト芯を挟んだので型崩れもしないし、ショルダー紐も中に綿芯を入れているので
                掛けてても痛くないのです。こりゃあ使い勝手が良さそうだ。

                で、リボンに使った2つの柄の生地(リボン←コレ)は、
                以前ある方からプレゼントをいただいた時に、ラッピングに使われていたリボンなんです。
                とても可愛くて取っておいたのですが、白い大きなリボン(と言っても切りっぱなしの生地)
                と組み合わせてこの度活用させてもらいました。いい味が出ました。

                お宝紹介

                0
                  すっかり春ですね。昨日友達と久々に食事をしてきましたが、
                  ジャケットを羽織るくらいでよい、暖かな陽気だったので、「いよいよ春だね〜」と言ったら、
                  ひとりが「いいや、まだ冬だから!」と主張。
                  スノーボードが大好きな友人は、まだ冬が終わって欲しくないようです。
                  彼女はこの冬の雪不足を嘆いていたのでした。
                  ウィンタースポーツ好きの方は同じように感じているんでしょうか?

                  さてさて、先日お話していた自慢の一品。「自慢の一品」というほどでもないのですが、
                  気に入っている古着の類から、ひとつご紹介しようかな〜と思いまして。
                  テルミ私物
                  上の写真はバッグですね。(見れば分かりますって?まあまあ…) 写真の撮り方がイマイチでスミマセン。
                  数年前にヨーロッパ古着のお店で購入したもので…こういうバッグ、何て言うのでしたっけ?
                  (うーん、思い出せない…)
                  これ、一目惚れだったのです。ユニークな柄で可愛いでしょう? ハンドルの形もレトロですし。
                  お気に入りで使いすぎて形が崩れてきちゃったので、最近は使っていないのですが、
                  たまにはこんな私物紹介もいいかな、と思って載せてみました。

                  でもやっぱり、私の一番の宝物はこの子ですかね。
                  宝
                  …と、オチがついたところで、今日はこのへんで!

                  新作、もう少しお待ちくださいね。
                  今、ペロー童話集、イソップ寓話集、グリム童話集、
                  アンデルセンなどを読んでます。
                  童話の話もまた後日しようかな…いやいや、興味深いです。

                  | 1/1PAGES |