つぶやき

布に魔法をかける美魔女

2
常々思っていたんですが、の話。

職業というか、肩書きというか…訊かれると、結構困るんですよね〜。

「作家」というと、「え、何、物書きなの?」と誤解されるし、
「ハンドメイド作家」は、な〜んか自分では違う気がするし。
(こじゃれた感じが、自分らしくない…。)

試しに夫に「私の職業って何だと思う?」と尋ねたところ、
「布に魔法をかける美魔女」 
という訳の分からない返答が…。

(注※「美魔女」って、別に私が美魔女なのではなく、
夫がたまたま耳にした流行語を使ってみたかったらしい。)

夫はあてにならないので、自分で考えたのは「布絵雑貨職人」でした。
marmelo*らしくないですか?

追記:
 いま夫がそばで「布絵マジシャン」とかつぶやいてますが…無視無視。

これなら800円

0
    「作品到着しましたよ!」メール、どうもありがとうございます。
    本当〜に、嬉しいです…!
    12日以降に頂戴したメールには、まだお返事できていなくてスミマセン。
    必ず返信しますので、しばしお待ちを〜。


    結婚前は料理の経験が浅かったこともあり、ご飯を作るのが苦手だった私。
    そんな私も、最近では夫から

    「これなら800円で出せるな」

    と言われるようになりました。
    (注※ 「この料理をお店で出したら、800円でいけるよ」の意味。)

    今までは良くても300円くらいだったので、随分上達したもんだ!と、我ながらちょっと調子に乗っています。


    料理がマシになったのは、多分味見をするようになったから…? (←オイ。)

    結婚したばかりの時は、料理本片手に、
    同じ分量で同じように作れば、美味しいものが出来るもんだと思い込み、全く味見せず…
    (と言いつつ、同じ材料すら使ってなかったりして…だから余計に味が違ってしまうのね〜。アハ〜。)

    まあ、何事も経験ですなぁ、の話でした。


    こんなハズカシイ話を書くのは、こうして作り手としての自分を見せていると
    得意なことを皆様にお見せしているわけですから、すごく褒めていただけるんですけど、
    実際はそんな大した人間でもなくて。
    褒めてもらうのが、何だか悪いような気がしちゃって。

    どちらかといったら、偏ったダメな人間なんですよ〜、出来ないことが多いんですよ〜
    という部分をちょっとお見せしました、というわけです。 ハイ。 

    高山のジュード・ロウ

    0
      それほど面食いでもない私ですが、
      ハンサム(表現が古臭い?)なジュード・ロウは、珍しく好みのタイプ。

      昨日観ていたDVDにも出演していたので、

      「ジュード・ロウって格好いいよなぁ。 どうして夫はジュード・ロウじゃないんだろ?」

      とつぶやいたところ、

      「高山のジュード・ロウが、ここにいるじゃないか」

      と、夫がキリリとした顔で何度もこちらを見るのが、何とも可笑しかったです。
      全然ジュード・ロウじゃないし!

      現行犯タイホだ!我が家は平和だ。









       

      うっかりと寝子

      0
        岩合さんのポストカード&本←岩合光昭さんのポストカードと本です。
        (撮影が下手っぴで、ホント申し訳ない!)

        夏の終わりに、お客様から一番上のポストカードが届きました。
        岩合さんの写真展で見つけ、送ってくださったそうです。
        (Mさま、ありがとう〜!)

        その時は、なんて微笑ましい可愛い写真なのかしら…
        と思いながら、
        「岩合さん、という写真家さんなんだな〜」
        とぼんやり記憶していました。

        それからしばらくして、長野でも岩合さんの猫写真展が開催されることを偶然知り、先日母と出掛けてきたのです。
        3枚のポストカードは、その時私が選んで買ってきたものなんですけど…それはいいとして。
        私はやっぱり、うっかりというか、おバカなんだな〜と改めて思ったのです。

        写真展を見ている途中で、岩合さんは『海ちゃん』(写真左下)の著者だと気づきました。
        『海ちゃん』は、数年前に本屋で手にして、
        “海ちゃん”という猫の、あまりの愛らしさに思わず購入した本だったのです。
        海ちゃんの全うした人生ならぬ猫生に、涙したこともあったのに…私って…(がっくり)。

        私のうっかり加減はさておきまして、
        お客様の温かなお心遣いから、色んなことがリンクしましたよ、のお話でした。
        これも、きっと「縁」。 

        我が家の寝子←我が家の「寝子」、ユキさん。

        「寝る子」が転じて「猫」になった、
        なんて一説があるように、
        本当によく寝ますわ〜。







        マレーバク

        0
          毎日暑いですね。
          夏と言えばTシャツ。 (←無理やり。)

          最近年齢のせいか、はたまたショートの髪型のせいか、
          普通の襟ぐりよりも、開いたタイプのTシャツの方が似合う気がして、色々探していました。
          でも、あまりピンと来ず。

          で。
          なければ、自分で作っちゃえ!
          ということで、襟ぐりが開いた無地のTシャツを買い、絵は自分で描きました(下写真)。
          マレーバク
          「なんで、マレーバク?」
          という感じかも知れませんが…描きやすかったので。
          (白地だったので、最初は白黒で楽かな、って思ったのです。…結局カラーになりましたけど。 アハ〜。)

          下描きなしの一本勝負は、緊張感があっていいなあ。 ヒィッヒッヒッ。

          別カラーも買ったので、色々描こうと思います〜。

          私のストレス解消法は、こういうのかな。

          (サービスショット)右端は、カワイイユキさんでした〜。 私の座椅子を占領された! 

          扉絵のはなし

          0
            上越の海昨日更新した扉絵。

            背景(空と海の景色)と
            切り抜いたドレスポーチを合成してるんですけど、
            結構気に入っているんですよ。
            シュールで… (そうでもない?)

            ちなみに、隣県の新潟・上越の海です。
            長野には海がないからネ。

            節電、エコ…と、多少の暑さは我慢していたのですが、汗をかくせいか、足首がカユ〜イ。
            よく見たら、プツプツと赤い発疹が。 アセモが出来てるよ〜! ショック!
            「子供か!」って、一人ツッコミが哀しい。

            私、皮膚が弱いんですよね。
            小学生の時は、遠足に行くと必ず何かにかぶれていたし、
            大学生の時は、海外旅行から帰ってくると、酷い発疹が両足に出て病院へ…と、要注意なので、
            大人になってからも、季節の変わり目は注意しているんですけど。
            アセモとはね〜。 トホホ。

            ベビーパウダーでも買ってくるかな(涙)。 

            今日の日記・その2

            0
              本日2度目の更新です。

              昨日の地震。
              何かしようと、「さて…」と立ちあがった時、
              遠くから「ゴゴゴゴ…」という振動のような、地鳴りのようなものを感じ、
              「あ、地震だ!」としばらく固まりました。
              揺れは感じなかったのですが、TVで速報を見ると、松本で震度5強とのこと。
              (ちなみに、私のところは長野県の北部で、松本は中部。)
              松本はついこの間行ったばかりだったこともあり、ショックです。
              どうか大きな余震がありませんように。

              全国的に地震が起こりやすくなっているようです。 気をつけて過ごしましょうね。

              続・プチトマト← 続・プチトマト。
              あれからまた育ちました。

              キットの説明書によると、
              あと2週間もしたら、
              この中で一番よく成長している子を残して、
              他は間引かないといけない…らしい。

              うーむ。
               

              (今日の日記・その1)地震

              0
                昨日松本市を中心に起きた大きな地震で、私のこともご心配いただきありがとうございます。
                こちらは大丈夫なので、ご安心くださいね。
                取り急ぎdiaryよりご報告、でした。

                「おニュウはうれし(仮)」
                扉絵「おニュウはうれし(仮)」。
                7月に入ったら、カラッと爽快!なものにしたいなぁと思っていたので。
                見る人が少しでも明るい気分になりますように。 

                レアなのか?

                0
                  しあわせのふぐ

                  夫が買ってきてくれた「おっとっと」。

                  食べるのはひさしぶりだなあ。 子供の頃好きだったな〜なんて思いながら、封を開けました。

                  で…。

                  レアキャラ(?)「しあわせのフグ」が、入っていましたよ。
                  (携帯カメラで撮ったため、不鮮明でゴメンナサイね。)

                  最近のお菓子は、こういうのが入っている確率が高いのかな?
                  (数年前は、「カール」で何回か、カールおじさんやケロ太に出会いましたけど。)
                  まさか、一箱(一袋)に「もれなく」入っていたりするのかなぁ?

                  ま、そんな疑惑は湧きつつも、夫より私の方が早く見つけることが出来たもんね! ヒヒヒ〜。 

                  「オカルティ」?

                  0
                    すくすく← プチトマトは、すくすくと育っております!
                    室内でも、光の差し込む方向に伸びていく姿が、
                    愛おしいやら、たくましいやら。

                    昨日は、友達とごはんを食べてきました。
                    marmelo*も見てくれていて、
                    「テルミの日記が好き」と言ってくれたけど、
                    大した話題も載せてなくてゴメンね〜。

                    日々なんやかんやと面白いこと(夫絡みの)があるはずなんですが、
                    あまりに内輪ネタ過ぎて、載せられなかったりして(汗)。
                    ちなみに、夫はmarmelo*を見ていません。 (興味がないらしい。)
                    見ていない方が、やりやすくていいですけどね。

                    ちょっと前から、手相にはまっています。
                    手相の本を片手に、手のひらをじっと見ている私の姿を見て、夫は「オカルティ」とつぶやきます。
                    手相って、オカルトかなぁ??
                    手のひらと脳は繋がっていて、相も変化していくから、面白いなあと思うんですけど。

                    8月のイベントに向け、鋭意制作中であります。
                    いいものが出来ていますが、紹介する余裕がなくてスンマセンです!
                    ボチボチ掲載していきますので、ちょこちょこ覗いてやってくださいませ。 

                    | 1/18PAGES | >>